« WFSJ Statement on the conflict in Ukraine2022.3.11 | トップページ | ウクライナの人々を想う 2022.3.20 »

東日本大震災から11年2022.3.11

東日本大震災から11年。M9.0の観測史上最大の災害だった。プレート型地震は、プレートの接着部分(アスペリティ)がはがれて起きる。それまでは、過去200年ほどの観測データをもとに、どこのアスペリティがどのようにはがれ、地震を引き起こすかがある程度わかっていた。しかし今回、そのさらに遠くの沖合に、1000年単位ではがれる巨大なアスペリティがあり、それらが連動して起きた。未知のメカニズムに地震学者は驚愕し、自信を失った。自然の歴史に比べて、人類の歴史は短い。ことさら科学的知見はさらに短い期間に手に入ったもの。科学の未熟さといえばそれまでだが、私たちは、観測されていないものを、ないものと勘違いすることがある。「ない」のではなく「わかっていない」のだ。「ない」ことは証明できない。

|

« WFSJ Statement on the conflict in Ukraine2022.3.11 | トップページ | ウクライナの人々を想う 2022.3.20 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初コメントです
ないことが証明できないものをないと断定するのはおっしゃる通り不可能ですね
しかし一度ないと思ってしまうとそれを覆すことも過去の地動説のように大変かと思われますね
なのでわからないと幅を持たせておくのが私はすきです

投稿: | 2022年3月12日 (土) 16時58分

御意(室)

投稿: | 2022年3月12日 (土) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« WFSJ Statement on the conflict in Ukraine2022.3.11 | トップページ | ウクライナの人々を想う 2022.3.20 »