« 「どうせ死ぬのにどうして生きてるの?」 | トップページ | 大丈夫?ニッポン019.10.31 »

自動車安全技術シンポジウムで司会をしました2019.10.29

東京モーターショーで専門家が集まり、自動車の安全技術の現状と未来のモビリティ社会のあり方について議論しました。会場は関係者、教育者、マスコミ、一般の方々でほぼ満席となりました。 

第 20 回自動車安全シンポジウムについて
国土交通省では、自動車安全対策の推進にあたり、一般ユーザや業界の皆様にご理 解頂くとともに、ご意見を伺うため、平成 12 年度より毎年、自動車安全シンポジウ ムを開催しております。 この度開催する第 20 回自動車安全シンポジウムでは、安全運転サポート車(サポ カー)の普及促進が求められる中、「予防安全技術による安全対策について」をテー マとし、自動車メーカーにおける予防安全技術の開発動向や、車両安全対策の実施状 況及び今後の方向性等について紹介します。

1.開催日時・場所
日時:2019 年 10 月 29 日(火) 13:00~15:00 (受付開始 12:15) 会場:東京ビックサイト

2.プログラム
13:00 開会
13:10 基調講演(各 15 分) ① 未定 猪股 博之 国土交通省 自動車局 技術政策課 国際業務室長 ② 未定 高橋 信彦 (一社)日本自動車工業会 安全・環境技術委員会安全部会長


13:40 パネルディスカッション (予防安全技術による安全対策について) 司会 室山 哲也 日本科学技術ジャーナリスト会議副会長 パネリスト 鎌田 実 東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授 森山 みずほ モータージャーナリスト 高橋 信彦 (一社)日本自動車工業会 安全・環境技術委員会安全部会長 鳥塚 俊洋 (株)JAF メディアワークス IT メディア部長 猪股 博之 国土交通省自動車局 技術政策課 国際業務室長

15:00 閉会

Img_0961 Img_0963 Img_0957 Img_0955

|

« 「どうせ死ぬのにどうして生きてるの?」 | トップページ | 大丈夫?ニッポン019.10.31 »

シンポジウム、講演活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「どうせ死ぬのにどうして生きてるの?」 | トップページ | 大丈夫?ニッポン019.10.31 »