« 宇宙関連のシンポジウム | トップページ | エキサイティングなディスカッションを見てください »

日本科学技術ジャーナリスト会議(JASTJ)月例会「ICTは社会をどこまで変えるのか」2019.3.27

3月の日本科学技術ジャーナリスト会議(JASTJ)月例会(プレスセンター特別会議室)では「ICTは社会をどこまで変えるのか」というタイトルで、元日経エレクトロニクス編集長の西村吉雄さんに講演していただきました。ICT,IOT、AIなどの分野で大きく欧米や中国の遅れをとった日本の現状や、民主主義、資本主義の行き詰まりとの関係など、本質的で重大なテーマを議論しました。ICTの発展の中で情報がどのように扱われ、「公共性」がどのようにあるべきか、科学ジャーナリストの責任とは何かなど、考えなければならない論点は果てしなくあることが確認されました。 

 

Dsc_0104

|

« 宇宙関連のシンポジウム | トップページ | エキサイティングなディスカッションを見てください »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇宙関連のシンポジウム | トップページ | エキサイティングなディスカッションを見てください »