« キラリ「心をつなぐ?分身ロボット」2018.3.20 | トップページ | 時論公論「どう実現?自動運転社会」4月18日(水)23.40-23.50NHK総合テレビ »

夕方ホットトーク放送

/26() 1730過ぎ(NHKラジオ第一)

「ここまできた!世界の再生可能エネルギー」

(自然エネルギー財団常務理事 大野輝之さん)

世界各国で再生可能エネルギーが急速に普及。発電コストがこの7年で、太陽光73%、陸上風力23%の下落。特に太陽光は2020年までにさらに変分に下落するという(世界平均)。中国を始め、世界的な再エネビジネスが進行する中、日本は大きく出遅れた形だ。世界の生成可能エネルギーの現状と今後の課題について伺う。

 

27() 1730過ぎ(NHKラジオ第一)

「医師から見た禁煙政策」(日本禁煙学会理事長 作田学さん)

オリンピックを控え、禁煙をどのように街で実現していくかの議論が活発化している。最近の研究で伏流煙以外にも「加熱式タバコ」の医学的研究もわかってきたことが多い。最新研究を交えながら、医師の立場からの「街角の禁煙」のあり方を伺う。(3/1-11世界禁煙学会にも参加)

 

28() 1730過ぎ(NHKラジオ第一)

「どうする?自動運転の事故責任~模擬裁判から見えたもの」

(明治大学教授 中山幸二さん)

自動運転の開発が加速する中、事故がおきたときの責任の議論が活発化している。2年前から行ってきた模擬裁判では、数々の事例が出され、自動運転の責任をめぐる法律的課題が浮き彫りになってきた。自動運転に社会はどう向き合えばいいかを伺う。

 

29()生放送 1730過ぎ(NHKラジオ第一)

「どう実現?路線バスの自動運転」(国際自動車ジャーナリスト 清水和夫さん)

過疎化の進展やオリンピックに向けて、公共機関(路線バスやタクシー)の自動運転への動きが急ピッチで進んでいる。公共機関は路線が限定されているため、技術的課題は比較的少ないが、乗客の安全や、受け入れ地域の道路行政との絡みなど、社会的課題が大きい。公共機関の自動運転の動きの現状と課題を伺う。

|

« キラリ「心をつなぐ?分身ロボット」2018.3.20 | トップページ | 時論公論「どう実現?自動運転社会」4月18日(水)23.40-23.50NHK総合テレビ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕方ホットトーク放送:

« キラリ「心をつなぐ?分身ロボット」2018.3.20 | トップページ | 時論公論「どう実現?自動運転社会」4月18日(水)23.40-23.50NHK総合テレビ »