« ホットトークはインターネットでも聞けます。 | トップページ | キラリ「いん石衝突から人類を守れ」2017.5.23 »

くらし解説「隕石衝突から人類を守れ」2017.5.23(火)10.05-10.15生放送

地球に接近する小惑星を把握し、衝突の可能性を最小限に抑えるための国際会議が、5月に東京で開かれました。

今後、地球の公転軌道の800万キロ以内を通過する小惑星は1600個以上発見されており、非常に低い確率ではあるが、地球に衝突する可能性がある。

しかし、歴史を見ると6500万年前(直径10キロ隕石で恐竜絶滅)、1908年(ツングースカ大爆発で広範囲森林倒壊)、2013年(ロシア上空隕石爆発で1500人以上がけが)などがあり、決して安心できるわけでもない。

国際会議では、10年後に衝突可能性がある小惑星を設定し、衝突場所の特定、住民避難までのシミュレーションも実際に行います。

小惑星衝突に備える研究や対策はどこまで来ているのか?

国際会議を軸に、その現状と今後の課題を解説します。

|

« ホットトークはインターネットでも聞けます。 | トップページ | キラリ「いん石衝突から人類を守れ」2017.5.23 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537018/65301372

この記事へのトラックバック一覧です: くらし解説「隕石衝突から人類を守れ」2017.5.23(火)10.05-10.15生放送:

« ホットトークはインターネットでも聞けます。 | トップページ | キラリ「いん石衝突から人類を守れ」2017.5.23 »