« キラリ「飛んだ!国産旅客機MRJ」2015.11.12 | トップページ | キラリ「どう共存?ロボットと人間~ロボット法学会誕生へ」2015.11.24 »

来週の解説番組のお知らせ

11/24(火)10.05-10.15

くらし解説「どう共存?ロボットと人間 ロボット法学会誕生へ」(総合テレビ、生放送)

サイボーグや自動運転など、

人工知能が出現しつつある今、ロボットやコンピュータとの共存が課題になっています。

今後人間はロボットとどう共存していくのか?を考える「ロボット法学会」が誕生の気配を見せています。

その動きと、どのような課題があるのかを考えます。

(ラジオ)夕方ホットトーク

11/24(火)

「COP21 どうなる?国際交渉」(国立環境研持続可能社会研究室長 亀山康子さん)

11/30から始まるCOP21は、人類社会の未来を決める重要会議。しかし先進国と途上国の利害の対立が、

「全ての国が参加する温暖化防止体制」を大きく阻んでいる。「地球益と国益」両立を目指す温暖化交渉の舞台裏と課題を伺う。

11/25(水)

「COP21 どこまで進む?温暖化」(国立環境研究所 江守正多)

COP21参加各国のほとんどは、温室効果ガス削減の自主目標をすでに発表しているが、地球平均気温上昇2度の目標には届かず、

このままでは深刻な影響が出そうだという。温暖化はどのような状況になるのか?科学の観点から伺う。

11/26(木)

「COP21 深刻化する?温暖化被害」(東大生産研究所教授 沖大幹さん)

温暖化に伴って、地球の水循環が大きく変動し、農業や漁業をはじめとした人間活動に深刻な影響を及ぼす。

温暖化対策はCO2を減らす(緩和策)だけではなく、温暖化被害にも備える(適応策)も重要。

世界と日本の緩和策の現状と対策について伺う。

11/27(金)

「東京モータショー2015 自動車はどこへ行くのか?」(国際モータージャーナリスト 清水和夫さん)

東京モーターショーが2年ぶりに開かれた。今年の特徴は、未来社会を先取りしたエコカーと自動運転車両。

ディーゼル以外のエコカー(EVと燃料電池車)の流れが見えるとともに、

自動運転車が作り出す、未来型の情報社会のイメージも鮮明になった。

次世代自動車は未来をどう変えるのか?最新情報と今後の課題を伺う。

|

« キラリ「飛んだ!国産旅客機MRJ」2015.11.12 | トップページ | キラリ「どう共存?ロボットと人間~ロボット法学会誕生へ」2015.11.24 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537018/62715460

この記事へのトラックバック一覧です: 来週の解説番組のお知らせ:

« キラリ「飛んだ!国産旅客機MRJ」2015.11.12 | トップページ | キラリ「どう共存?ロボットと人間~ロボット法学会誕生へ」2015.11.24 »