« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

時論公論「深刻化する温暖化被害」2014.3.31(月)24.00-24.10生放送

現在横浜で地球温暖化をめぐる国際会議IPCC総会が行われています。進行する地球温暖化が、人類社会や生態系にどのような影響を及ぼすかが報告されます。31日に公表される報告書をもとに、今後私たちは、地球温暖化にどう向き合えばいいかを解説します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

科学の甲子園特別シンポ「輝け!カガクの未来予想図」2014.3.23

兵庫県立総合体育館で3/23(日)に行われた「科学の甲子園」関連シンポジウムの司会をしました。山海嘉之さん(ロボットスーツHALの開発者の筑波大学教授)、高橋淑子さん(京都大学教授、発生生物学)、縣秀彦さん(国立天文台)、稲見昌彦さん(慶応大学、バーチャルリアリティ、ヒュマンインターフェイス)というそうそうたる科学者のみなさんが、「科学するとはどういうことか」「若者たちへのメッセージ」を熱く語りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小出五郎さんを語る会2014.3.23

この1月突然亡くなった小出五郎さん(元NHK解説委員、元日本科学技術ジャーナリスト会議会長)を愛する人90人余が集まり、「小出五郎さんを語る会」が開かれた。奥様とご子息も参加され、小出さんの数々のエピソードが披露された。僕はNHKのフィルターから見る小出さんしか知らなかったが、小出さん御活動の多様さ、広がりがこれほどとは知らず、驚いた。そして小出さんがいかに多くに人に愛されていたのかを痛感した。72歳の急逝はあまりにも早すぎる。残念で残念でしかたがない。小出さん、安らかにお休みください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三鷹市市民大学「ジャーナリストから見た地球環境問題」2014.3.16

地球温暖化や地球環境問題を、ジャーナリストの立場からどのように見、感じているかを、2時間お話しします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠くて近い北極~ここまでわかった温暖化~シンポ2014.3.15

最新の北極研究の成果を発表しつつ、温暖化や環境問題を考えるシンポジウムが池袋自由学園の講堂であり、室山が司会をしました。観客な方々からの活発な質問で、会場は大いに盛り上がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »