« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

ディスカッション「何のための宇宙エレベーター?」2014.2.22(土)未来館

第6回宇宙エレベーター学会ディスカッション「何のための宇宙エレベーター?」

(パネリスト)

久保谷裕(司会:朝日新聞)/田原総一郎(ジャーナリスト)/松浦晋也(ジャーナリスト)/山口耕司(次世代宇宙システム技術研究組合)/パトリックコリンズ(麻布大学)/レナトリベラルスカ(明治大学)/室山哲也

| | コメント (0) | トラックバック (0)

我孫子真栄寺「鉄腕アトムは幸福をもたらすか」

20140.2.11(火)13.30-

我孫子の真栄寺で「鉄腕アトムは幸福をもたらすか」というタイトルでお話しをします。ロボットが社会や人間にどう貢献し、影響をもたらすかといったお話です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今週の放送(ラジオとテレビ)

17.35-17.50ラジオ第一で以下の放送をします。お時間あればぜひともお聞きくださいませ。

/10(月)「目指せダイバーシティ社会」ジャーナリスト 高嶋健夫 さん

体や心にハンディのある人の能力を最大限に発揮させ、経営として成り立たせる「ダイバーシティ経営」を行う会社が増加している。情報を共有し、能力を引き出し、融合させれば、利益も十分追求できるという。ダイバーシティ経営の実態に詳しい高嶋さんに、現状と今後の課題を伺う。

/12(水)「どうなる?エコカー」国際モータージャーナリスト 清水和夫さん

アメリカのシェール革命の影響で。エコカーの構図が変化してきた

/13(木)「水から見た地球環境問題」   東大生産研究所教授 沖大幹さん

ますます深刻化する地球温暖化などの環境問題。その根底には、地球全体を駆け巡る「水」循環の異変がある。IPCC5次報告でも、海、川、氷河、台風など、水循環の視点から新しい報告がされている。人類社会の未来に直接影響する水から見た地球環境問題を伺う。

/14(金)「深刻化する宇宙ゴミ」元JAXA未踏技術研究センター長 木部勢至朗さん

打ち上げられたロケットや衛星が、断片化して宇宙空間を飛び回る「宇宙ゴミ」が問題になっている。年々増加し、小さくても衛星を粉砕するパワーを持つため、若田さんが滞在する国際宇宙ステーションも対策を始めている。宇宙ゴミをどうするか?最近の国連の議論や、宇宙ゴミを防ぐ技術の最前線についてうかがう。

また

/15(土)14.00-15.00Eテレ

TVシンポジウム「どう高める?エネルギーセキュリティ」という番組の司会をします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三鷹市民大学総合コース2014.2.1

科学の扉を開けてみよう~暮らしの中の科学を学ぶ~ 「脳で操るロボット」についてお話ししました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »