« 「番組つくりから見たコミュニケーションの極意」2011.2.23 | トップページ | ここに注目「“ただちに影響なし”の意味」3/28(月)総合テレビ6.10ころから3分間。 »

地震の巨大さに言葉を失うほどだ。

NASAによると、今回の巨大地震で地軸が若干ずれ、時点スピードがわずかに速まったらしい(ある新聞記事)。それほど巨大なエネルギーだったのかと驚く。この二日間、テレビに出てくる映像は想像を超えるものがあり、各地の被災された方に、心から同情と激励のメッセージを伝えたい。福島第一原発の事故も、背筋が凍る思いだ。私はチェルノブイリ原発事故の取材経験があり、原発付近が爆発する画像を見た時に、もうだめかと思った。しかし不幸中の幸い。原子炉そのものではなく家屋の爆発だと知り、とりあえずホット一息ついた。しかし炉心付近の問題はまだ解決していない。なんとか早く解決してほしい。今回の地震は、自然災害の凄まじさをありありと見せつけた。人間社会のもろさ、文明の弱点も教えている。この災害の全容がまだ見えない。早くそれを見極め、復興に向けて行動しなければならない。被災した方々、がんばって下さい。被災しなかった僕らは出来るだけのことをしていきます。

|

« 「番組つくりから見たコミュニケーションの極意」2011.2.23 | トップページ | ここに注目「“ただちに影響なし”の意味」3/28(月)総合テレビ6.10ころから3分間。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

被災者の皆さんの気持ちを考えるとつらいですね。それはそうとして、NHKはBS3チャンネル全て同一内容で流す意味がわかりません。割り増しの視聴料を取っているのだから、難視聴対策でBS2は地上波と同一は仕方ないにしても、BS1とハイビジョンは本来のプログラムで放送すべきです。WOWOWの割り切りが必要でしょ。

投稿: 桐野伸吾 | 2011年3月13日 (日) 08時26分

太陽ランタンを被災地に送ることはできないですか?

投稿: ゆったん | 2011年3月17日 (木) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/537018/51104013

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の巨大さに言葉を失うほどだ。:

« 「番組つくりから見たコミュニケーションの極意」2011.2.23 | トップページ | ここに注目「“ただちに影響なし”の意味」3/28(月)総合テレビ6.10ころから3分間。 »