« 硫黄島に原初の皆既日食を見た(4) | トップページ | 放送変更のお知らせ »

時論公論「’09衆院選~地球温暖化にどう取り組むか」2009.8.19

今回の衆議院選挙は、日本の地球温暖化の今後にも大きな影響を与えます。今年12月にはデンマークで、COP15が開かれ、2013年以降の世界の温暖化体制の在り方についての議論がされますが、その結果は世界の先進国の経済、社会、文化に大きな影響を与えます。衆議院選挙はそのかじ取りの方向を決める、重要な選挙でもあります。そこで、各政党がどのような温暖化対策を取っているのか、徹底比較してみます。放送(生)は8/19(水)23.50-24.00です。ぜひともご覧ください。

|

« 硫黄島に原初の皆既日食を見た(4) | トップページ | 放送変更のお知らせ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時論公論「’09衆院選~地球温暖化にどう取り組むか」2009.8.19:

« 硫黄島に原初の皆既日食を見た(4) | トップページ | 放送変更のお知らせ »